Posted by at

2009年11月04日

「本から学ぶクリエイティブ」

小田です。

今日は水曜なので、

「本から学ぶクリエイティブ」ということで、最近読んだ本で
これは仕事に役立つというのを紹介していきたいと思います。


【「本から学ぶクリエイティブ」】

ウジトコモさん 『視覚マーケティングのススメ』




デザインはコストではなく、投資と言い切る、潔さがある本です。

内容はデザイン戦略で大きく儲けるというのと、デザインセンスを磨く
5つのポイントという、2部構成になってます。

小田が特に気になったのは、114ページの”デザインで「マネジメント」を変える”
というところです。

自分は現在、人事と教育という部分で仕事をしているので、デザインによる
人材採用や、社員モチベーションアップというのが気になりました。

122ページに「社内のツール(名刺など)にお金がかかっている会社と無頓着な
会社では、社員の緊張感が違います」という文があり、なるほどと思いました。

今の会社は10月に新たに社長交代したので、これを機にロゴマークや名刺など
見た目から変え、社員や取引先へのイメージに変化を与えるということをやったら
いいのではと感じました。

近々、社長へ提言してみます。

ちなみに、著者のウジトモコさんは、佐々木正悟さんや川上徹也さん、美崎栄一郎さんと
知り合いのようです。  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 12:57Comments(0)「本から学ぶクリエイティブ」