Posted by at

2009年06月25日

第6回ビズクリカフェ早朝勉強会


ビズクリカフェの小田です。先日の早朝勉強会のレポートです。
【第6回ビズクリカフェ早朝勉強会レポート】

<日時・場所>
2009年6月23日(火) 7:00~8:30
スターバックスハッチェリー天神店にて

<参加者>
6名+私の計7名

・6名内訳

国内生保営業マン、就活中のデザイン専攻大学院生、ランチェスター戦略・マーケティングを駆使したWebプランナー、地場大手私鉄勤務会社員、IT会社Webプログラマー、歯科専門コンサルタント。

<内容>
今週も新規参加が2名いらっしゃいました。

最初に新規参加者の自己紹介。

IT会社でWebプログラマーをされている方はなんと、小田がいつもお世話になっているSNS「ザイメニュー」の開発者の一人でした。このSNS内に独立したコミュニティで「ビズクリカフェ」があります。今のところコミュ参加者は23名。
現在この方は先週参加していただいた社長の会社に所属しているそうです。^^

もうお一方は、全国を飛び回る歯科専門コンサルタントの方です。
歯科業界ではナンバーワンのコンサルタント会社にお勤めです。現在、福岡市内のとある歯科医院に1ヶ月の長期コンサルタントでこちらに来ていて、福岡で早朝勉強会を探していたところ、先にテルリーさんの早朝勉強会に参加、そこで小田と出会い今回参加いただきました。すこし話しただけでかなり頭のきれる方だとすぐわかります。^^

今回から秘密兵器としてコレ↓を買ったので、


早速つかってみました。

・まずは、小田から。
「ノスタルジー」について。

先日、とある用事で一人で実家に帰ったのですが、その途中、ふと「幼い頃にいったあの風景は今はどうなっているんだろう?」ということを思い、その場所にいって写真を撮ってきました。
記憶があいまいなところがあり、すこし時間がかかりましたが、なんとかその場所にはたどり着けました。
探しているときには、この記憶は夢だったのか現実だったのかわからなくなりました。

皆さんもこういった記憶をお持ちだと思います。その場所・景色が今どのようになっているのか知りたくないですか?これをビジネスにならないかどうかを話をしていたら、ある方から「探偵ナイトスクープ!」にそういった企画よくあるよねということを言われ、確かに^^;と思いました。

でも、幼いとき見た景色を今見る(25年ぶりくらい)というのは何か不思議な気持ちになりました。。

・つぎにWebプランナーの方から、現在読んでいる本について

『シンプリシティの法則』
この本をよんで、Webプランナーの方は今後よりシンプルで機能性高いデザインを求めていくということです。

日本でも80年代から田中一光が手がけた「無印」や90年代以降の柳井正の「ユニクロ」など、シンプルでなんでも、だれにでも調和するデザインはいろんなモノがあふれてた&ブランド人気の時代にアンチテーゼを放ちました。
(無印も無印自体がブランド化。ユニクロの"ユニ"って"ユニーク"っていう意味だからまたおもしろい^^確かにユニーク(独自・独特)になってますね)
また、MacやiPodに代表されるアップルの事例も本には載ってました。とくにiPodの中央コントロール部分がどうやってあの形、操作になったのかも、その段階が載っていて面白そうでした。

これからは機能性を高め(というよりは洗練?)た上で、デザインはよりシンプルに、しかもだれでも直感的に扱えるという従来では相反したような概念でモノづくりしなければなりませんね。自分が好きなデザインファーム「IDEO(アイディオ)」も同じ方向です。
また、人工心臓や車椅子デザインで有名な川崎和男さんの話もでました。

・さてさてつづいて、デザイン専攻の大学院生からの情報
皆さんはAR(Augmented Reality)ってご存知ですか?
拡張現実」と訳されるみたいですが。
VR(Virtual Reality)仮想現実はコンピュータ上で現実世界をシミュレートしますが、AR(拡張現実)は現実世界に存在するモノに情報を持たせ、その情報をカメラ等の機器に表示させることができるそうです。(早速意味がわかりませんね。><)

たとえばあなたの目の前にオレンジジュースが入ったコップがあるとしますよね。
そのコップおよび内容物の情報をあらかじめコンピュータのデータベースに登録をしておいて、
携帯電話のカメラ(カメラであればなんでもいいのですが)でそのコップをみるだけで
オレンジジュースの成分や産地などの情報がわかるということです。

なぜモノがそこにあるかわかるかというと従来、GPSなどのマッピングはX軸・Y軸の平面方向だけでしたが、それにZ軸を加えることによって立体的に空間認識が可能になったからだそうです。

ちょっと難しいかったですね。。。

セカイカメラがそれに近いです。
あとドラゴンボールのスカウターが近い?将来はスカウターのようにウェアラブルになっていくでしょう。^^

技術としてはすでに90年代初頭からあったそうです。
すでに軍事関連などで実用段階に入っているそうです。

これからいろんなモノ・コトに応用できそうな技術ですね。^^


早いもので、早朝勉強会を始めて1ヶ月が立ちました。情報に敏感な人ばかりが集まって話しをすると、かなり刺激を受けますね。ほんと、朝から濃いです。><


これでさらに感性が磨かれましたね。

参加してくださった方、早起きありがとうございました!

今回初参加の歯科専門コンサルタントの方は今週末には横浜に帰ってしまうということで、せっかく参加いただきましたが残念です。。また来福した際にはよろしくお願いします。^^

<次回>
・日時
2009年6月30日(火) 7:00~8:30 
※6月より毎週火曜に変更になりました!

・場所
スターバックスハッチェリー天神店     

・もってくるもの
ここ1週間において自分の気に入ったモノ・コト、また気に入らなかったモノ・コトでもOK
(写真・動画についてはUSB、SD(mini、microはアダプタ必要)、CF、xDに入れて持ってきてください)

・ご連絡はメールにて
メール:bizcrecafe●gmail.com ←"●"を"@"に変えてください。

ではまた来週おまちしております!  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 05:52Comments(0)早朝勉強会

2009年06月22日

ビズクリカフェ早朝勉強会は明日です!

☆ 福岡ビジネスクリエイティブカフェ早朝勉強会は明日開催です  ☆

・日時
2009年6月23日(火) 7:00~8:30 ※途中入退OK

・場所
スターバックスハッチェリー天神店   

・もってくるもの
ここ1週間において自分の気に入ったモノ・コト、また気に入らなかったモノ・コトでもOK
(その現物や写真を持ってきていただけたなら、なお良しです。)

今まで早朝勉強会で使う画像はプリントアウトして持ってきてたのですが、今回デジタルフォトフレームを購入しました。



今後はデジカメや携帯で撮ってきた画像についてはこちらを使って表示させます。
ちなみに動画も見ることができ、MPEG1,2、AVI(MPEG-4,XviD,MotionJPEG)、MOV(H.264,MotionJPEG)、3GP、音声はMP3とWMAに対応してます。さらにBluetoothも使えますので、Bluetooth対応携帯ならワイヤレスでデータを転送できます。

それにしてもデジタルフォトフレームでバッテリー内臓ってなかなか無いですね。探すのに苦労しました。><
ちなみに対応メディアはSD(mini、microはアダプター必要。SD2Gまで、SDHC32Gまで)、CF(16Gまで)、xD(2Gまで)、USBメモリ(16Gまで)となってます。

それでは明日おまちしております!  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 14:58Comments(3)早朝勉強会

2009年06月20日

6/12(金) セミナー当日の一日

ビズクリカフェの小田です。
セミナー当日の一日を振り返ってみたいと思います。

まず最初に今回の会場となった「アクロス福岡」に昼過ぎに行き、一旦荷物をあずけました。


今回の会場、アクロス福岡の外観です。


吹き抜けが気持ちいいです。1Fでは物産展みたいな催しがあってました。


本日の催しの案内掲示板には当然、、、


↑の一番下です。はじめて見たときにはちょっと感動しました。

2時過ぎに福岡空港へ行き、佐々木正悟さんをお出迎え。(佐々木さんは福岡に来るのは初めて!)
その後、ホテルへチェックイン。

チェックイン中の佐々木さん。

その後ちょっと遅めの昼食です。(午後3時過ぎ)
博多に来たら、とんこつラーメンということで無難に「一蘭」に行きました。

ラーメンを食す直前の佐々木さん。

今回、ジュンク堂さんにはポスターやチラシを置かせてもらい、佐々木さんの過去の著書のちょっとしたコーナーも作っていただいたので、お礼にいきました。

今回のセミナーポスターを背景に一枚。(うしろに小さく写っているのがポスターです。)
佐々木さんの新刊『残業ゼロの1日1箱仕事術』は平積みでかなり売れてました。(重版が決まったということで、おめでとうございます!)

その後、セミナー打ち合わせのため、知り合いが働いている「エントランスカフェ」に。当日は暑かったのですが、屋上のテラスはきもちいい風が吹いて最高でした。

iPhoneを操作している佐々木さん。私もiPhoneユーザなので、iPhone談義にも話がふくらみました。
ここで1時間半ほど、セミナーの内容や流れについて確認。その他いろいろなハックスや小田のやっている時間管理の悩み相談など、かなり濃密な時間を過ごさせてもらいました。

そうするうちに17:30を過ぎ、一旦佐々木さんはホテルに。
小田は18時前からアクロスに行き、会場のセッティングです。
会場では受付、資料準備、プロジェクター、PC準備にと、てんやわんやでした。受付と資料準備には会社の後輩二人にお願いしました。(K君、M君ありがとう!)

セミナー開始15分前くらいから徐々に人が集まりだし、



なんと、当日飛び込みで8名も来てくださって二人掛けで満員となりました!!ありがとうございます!

今回のセミナーのキーワードは「やる気」と「見通し」でした。
質問もたくさんでて、盛り上がりました。

内容についてはまた後日まとめます。

佐々木さんの講義は20:20くらいに終わり、10分休憩をとった後、私小田が普段どうやってタスク管理をして仕事を進めているのかのデモンストレーションを行いました。

佐々木さんと掛け合いながらやったのですが、かなり緊張しました。

こういったことは初めてだったので、時間配分がうまくいかず、21:00の終了時にあわてて締めた感じになりました。反省です。

終了後、会場の片付けをばたばた済まし、懇親会は21:30から近くの居酒屋で行いました。
なんと15名も参加していただきました。(写真撮り忘れました。。。)
新鮮なイカの刺身とモツ鍋がメインのコースでお酒も入り、皆さんいろいろな話でかなり盛り上がりました。

懇親会は23:00には解散し、佐々木さんはホテルへ向かわれました。

そして次の日。
娘を連れて福岡空港へ佐々木さんを見送りにいきましたが、残念ながら会うことできず、東京に戻られました。><
まあ、娘と久しぶりに遊んで、楽しませることができたのでよかったですが。

おそらく、この便かな?




娘に空港でいろんなモノを買わされましたけど。。。

佐々木正悟さんどうもお疲れ様でした!またよろしくお願いします!
そしてセミナーにきていただいた皆さん、ありがとうございました。
最後に、小田に励ましやアドバイス、協力して下さったすべての方へ、感謝の気持ちでいっぱいです!

本当にありがとうございました!!


セミナーまでの活動記録(苦労部分?)についてはまた追々アップしていきます。  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 23:43Comments(0)セミナー

2009年06月16日

第5回ビズクリカフェ早朝勉強会

【第5回ビズクリカフェ早朝勉強会レポート】

<日時・場所>
2009年6月16日(火) 7:00~8:30
スターバックスハッチェリー天神店にて

<参加者>
6名+私の計7名

・6名内訳

国内生保営業マン、就活中のデザイン専攻大学院生、大手人材採用サービス会社営業マン、ランチェスター戦略・マーケティングを駆使したWebプランナー、地場大手私鉄勤務会社員、IT会社経営者。

<内容>
今週もたくさん集まってくださいました。
セミナー集客活動を通じて新規参加が2名いらっしゃいました。

最初に先週のセミナーの報告をし、そのあと自己紹介に。

地場大手私鉄勤務(モロバレですね^^)の方から、仕事は路線バスの計画をしているとのことで、バス停一つ作るのでもいろんな思惑があって難しいんだなと思いました。あと、ほとんどの新規路線は最初は赤字が続いくので、長い目でみないといけないというのは、なるほどそうなんだと思いました。

IT会社経営者の方について。実は小田はこの方が去年とあるセミナーのパネリストとして「人間、アウェーにいかなければ成長しない」とおっしゃった言葉がずっと頭に残っており、それをきっかけにいろんな勉強会やセミナーに出まくっていきました。(いまでは自分が主催する側になりましたが。)

この方は社長ながら自らが会社一番の革新派で、自分で新規事業立ち上げを行ってらっしゃいます(突っ走りすぎて社員から止められることもあるそうです^^)。この夏にリリース予定のサイトのお話をいただきましたが、かなりユニークで社長のいままで培った20年間のノウハウも活きそうとのことでした。(朝からこの話は非常に面白かった^^)

あと、先週の大手人材採用サービス会社営業マンが将来やりたいといっていた「移動図書館」について、さらに彼なりに考えてiいっている様子で、「絵本を手軽に借りれる」サービスを考えているとのこと。
仕入れはなんとかなりそうだけど、借りたり返したりのサービスのやり方がミソになりそう。ランチェスター戦略の竹田ビジネスモデルに沿って①商品、②地域、③客層、④営業、⑤顧客維持~と考えてやってみていったらいいかも。

そして、デザイン専攻の大学院生から「Evernote」について、これはインターネット上に文章や画像など何でもOKなオンラインメモツール。いろんな検索ができるので、とりあえず何でも突っ込んでおけば後で何かしらのキーワードで取り出せるとのこと。先日のセミナー講師、佐々木さんも愛用してます。
でもこういった技術が無料(有償版もありますが)で使えるとはいい時代になりましたね。

これでさらに感性が磨かれましたね。

参加してくださった方、早起きありがとうございました!

<次回>
・日時
2009年6月23日(火) 7:00~8:30 
※6月より毎週火曜に変更になりました!

・場所
スターバックスハッチェリー天神店     

・もってくるもの
ここ1週間において自分の気に入ったモノ・コト、また気に入らなかったモノ・コトでもOK
(その現物や写真を持ってきていただけたなら、なお良しです。)

・ご連絡はメールにて
メール:bizcrecafe●gmail.com ←"●"を"@"に変えてください。

ではまた来週おまちしております!(特に女性の方歓迎です!)  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 22:39Comments(0)早朝勉強会

2009年06月15日

6/12(金)佐々木正悟「ライフハックスセミナー」参加者感想

まずは告知です。
☆ 福岡ビジネスクリエイティブカフェ早朝勉強会は明日です! ☆
・日時
2009年6月16日(火) 7:00~8:30
・場所
スターバックスハッチェリー天神店     
・もってくるもの
ここ1週間において自分の気に入ったモノ・コト、また気に入らなかったモノ・コトでもOK
(その現物や写真を持ってきていただけたなら、なお良しです。)

ここから本題です。
【佐々木正悟「ライフハックスセミナー」参加者感想】
6/12(金)に開催された「ライフハックスセミナー」参加者のアンケート、フリーコメントです、

・アンケート結果(有効回答28名)

1.大変役に立つ  11名
2.役に立つ     14名
3.普通        3名
4.役に立たない   0名
5.全く役に立たない 0名


・フリーコメントによる感想

「『見通し』『見積もり』を日常の仕事にまず使ってみます。自分の場合、フリーで仕事をしているので、どう強制力を持たせるかが課題。Twitterを使うという話は試してみようかと思います。軽いノリで参加してみましたが、非常に良かった!!」SRR速読教室 寺田昌嗣様

「そもそも毎日毎日、見通しをつける意味、目的・目標を設定し、行動計画に落とし、期限を設定する。モティベーション、自信、決意の心構えを高めることが重要であると認識しました。」テルリー村上

「一日の仕事を細分化し、時間化することは経験がないので、実施してみます。」森俊英様

「やる気をだしてがんばる。初セミナーお疲れ様です。続けてがんばってください。続けることが大事です。」西日本鉄道(株) 作道竜也様

「時間の価値を見直してみたいと思います。もっと時間を有効に使える手法を学べてよかったです。なかなか福岡で聞けない内容が聞ける場を提供してくださりありがとうございました。」岡本耕平様

「仕事を細切れにして、やる気のコントロールをすべきだと感じた。『見通し』がまったくつかない仕事への取り組みが分かった」久留米南部商工会 井上大輔様

「見通しのつけ方についてが良かった。ようやった!」九州ベンチャー大学 栢野克己

「やる気に対する考え方。いかにストレスを減らしてやる気を有効活用するか考えていきたい。Twitterで今からやる事を書いてやる気をだしていきたい!」M.S

「特に長いスパンのものを行う際、『見通し』をつけ、仕事に発揮していきたい。時間を視覚化することは有効だと思った。心理学を交えた話はおもしろかった。かたくるしくなく、よかったです!」H.N

「メールの受付時間を切る。時間が経ったら強引にやめて、次にまわす。現在時刻+かかる時間=終わる時間。心理的な面から仕事を効率よくするお話を聞けて、とても面白く興味深かったです。さっそくやってみます」K.U

「タスクを細かくしてやってみたいと思った。個人で主催してセミナーをやるのは凄いです。佐々木さんの本を買って読もうと思います。有難うございました」M.I

「”見通しをつける”ということの大切さがわかりました。何でも必ず目標や到着点を考えて行動します。自分はスケジュールをPCで管理はしないので、正直?”ん~”、という内容が多かったが、とても勉強になりました。”気づき”がありました」Y.K

「タスク管理、見積り/実績との振り返りは、現在の仕事に取り込みたいと思います。時間が短いと感じました。例えば、終日時間をとってみるとより良いと思います」Y.T

「期限を決める。理由をつくる!⇒見通しにつながる。頭の考えを整理するのに役立った!」K.M

「toodledoを使ってみたい、時間を計って仕事をやっていきたいと思った。iphoneとMacが欲しくなりました。Lifehackの一つとしておもしろかった」K.K

「タスクシュートを使ってみます。自分のやる気をキープする方法を発見したい。時間オーバーしてしまうタスクをどうやったら毎日片付けられるかが課題です」

「タスクシュートで以前つまづいたことがあったので、これを機jにもう一度トライしてみようと思います。福岡でこのようなライフハック系のセミナーはなかなかないので、非常にうれしかったです。今後も続けていっていただければと思います」

「タスクはけっこう分解していたつもりだったのですが、もっと細かく分けていいのだと実感しました」

「タスクに取り掛かる前に時間を見積もる」

「時間の価値向上には生活の中でツールを活用するなど効率の良い生活が出来ればいいなあと思いました。本日紹介のあったツール等参考にしていきたいです。時間の使い方をこれを機会に見直してみようと思いました。『箱』とか『見積り』という考え方、面白いので活用したいと思います。とても参考になりました。ありがとうございました」

「とても興味深い内容でした。心理実験の話もあり、具体的でわかりやすかったです。また小田さんの事例があり、さらに具体的に理解できた気がします。自分も実際にやってみてから、佐々木さんのご意見など伺えるとうれしいです」

  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 23:28Comments(0)セミナー

2009年06月13日

満員御礼!6/12(金)佐々木正悟「ライフハックスセミナー」

満員御礼!

ご参加者の方々ありがとうございました!

まさか、一サラリーマンの初主催セミナーにこんなにいっぱい参加してもらって、感謝感激です!

その模様はまた追ってアップしていきます!

ただただ感謝です!









  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 08:34Comments(4)セミナー

2009年06月09日

第4回ビズクリカフェ早朝勉強会

まずは告知です。
☆ 福岡ビジネスクリエイティブカフェ主催セミナーのご案内 ☆
6/12佐々木正悟「ライフハックスセミナー」

ここから本題です。
第4回ビズクリカフェ早朝勉強会レポート

<日時・場所>
2009年6月9日(火) 7:00~8:30
スターバックスハッチェリー天神店にて

<参加者>
7名+私の計8名(途中入退ありましたが)

・7名内訳
国内生保営業マン、就活中のデザイン専攻大学院生、大手人材採用サービス会社営業マン、ランチェスター戦略・マーケティングを駆使したWebプランナー、クリエイティブディレクター・情報デザイナー、テルリーさん、こーせーさん。



<内容>
先週までこじんまりとやってましたが、今週は一気に8人に増えました!
その中にはテルリーさんに、こーせーさんとすごいお方も集まりました。

その他参加者も意識が高い方ばかりですごかったです。

まずはほぼ初対面同士なので、簡単な自己紹介がてら、話を回していきました。

その中でもなぜか以前にキムチをネット販売していた情報デザイナーの方の話が盛り上がりました。
なかなか生ものの販売は難しいみたいですね。
あと、楽天の損益分岐の話でびっくりしました。そりゃ楽天本体は儲かりますわ。

続いて、大手人材採用サービス会社営業マンの今後やりたいという「シニア世代の人材紹介」の話。
先日、高齢者ビジネスのセミナーを主催したテルリーさんから、今のシニア世代の方はなかなか動かないが、中には80歳過ぎてもばりばりやっている人もいる。でもそういった人は自分からすでに動いている場合が多い。
さらにこーせーさんから、今の戦後生まれの世代は普通にがんばればそれなりに金持ちになれた世代。そういった人たちはなかなか頑固で動かないとの意見。また、どこかに所属・依存していたいという心理もあるとのこと。

自分はソーシャルアントレプレナーという観点で高齢者の心をどうにか動かせないものかというのを少し考えました。
それよりもまだ社会人2年目なのに彼が明確なビジョンを持っているということに驚き、その夢の一つが移動図書館っていうのが自分には響きました。難しいかもしれませんが、うまくシニア世代を巻き込んで実現してほしいです。

あと、「医療や保険が無いほうが本当は世の中いいのでは」という少し重たい話やその他もろもろの話題。
ほんと、話題に尽きることなくいろんな話が聞くことができ、考えさせられた濃い90分でした。(実際はちょっとオーバーして100分。)

これでさらに感性が磨かれましたね。

参加してくださった方、早起きありがとうございました!
それにしても、大の大人が7,8人であの小さな丸テーブルを囲っているのは異様な風景でした。。。写真のとおり。。。
(周りの人もへんな集まりだなぁと思ってたことでしょう。)

<次回>
・日時
2009年6月16日(火) 7:00~8:30 
※6月より毎週火曜に変更になりました!

・場所
スターバックスハッチェリー天神店     

・もってくるもの
ここ1週間において自分の気に入ったモノ・コト、また気に入らなかったモノ・コトでもOK
(その現物や写真を持ってきていただけたなら、なお良しです。)

・ご連絡はメールにて
メール:bizcrecafe●gmail.com ←"●"を"@"に変えてください。

ではまた来週おまちしております!(特に女性の方歓迎です!)  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 17:33Comments(3)早朝勉強会

2009年06月04日

第3回ビズクリカフェ早朝勉強会

まずは告知です。
☆ 福岡ビジネスクリエイティブカフェ主催セミナーのご案内 ☆
6/12佐々木正悟「ライフハックスセミナー」


第3回ビズクリカフェ早朝勉強会レポート
2009年6月9日(火) 7:00~8:30

<参加者>
2名(国内生保営業マン、就活中のデザイン専攻大学院生)+私の計3名

<内容>
・コミュニケーションについて
学生から東京での就活においての相談。東京の学生は面接官からの質問に対して受け答えが早くて、コミュニケーションがうまいので悩んでいるとのこと。
 
相手へ返答するレスポンスが早ければコミュニケーションがうまいというのは勘違い!
 
相手により伝えるには
1.話の内容  2.しゃべり方や態度

しゃべり方はなかなかすぐに身につかないので、相手が興味を持つ内容を準備することが重要だとアドバイスしました。

自分はずっと勘違いしてました。有名なメラビアンの法則では1.話の内容は7%、2.しゃべり方や態度は93%とありますが、あれは「好意・反感などの態度や感情のコミュニケーション」において「メッセージの送り手がどちらとも取れるメッセージを送った」場合、「メッセージの受け手が声の調子や身体言語といったものを重視する」という事を言っているに過ぎないらしいです。(Wikipediaより"メラビアンの法則")

【気に入らなかったモノ・コト】
①イムズとソラリアのコラボ広告について
・メッセージのターゲット
20代~30代 女性
 
・メッセージ内容
イムズ VS ソラリアという構図で定額給付金をめぐる商戦(たたかい)という内容。
⇒ターゲットへ 「イムズとソラリアが戦うこと」=「両方の商品が安くなっている。比較して欲しい」 というイメージを持たせたいのか?

もっとイムズとソラリアがWin-Winとなる協力関係となり、ターゲットへ両方が安くなっているイメージを植えつけたほうがいいのではと話し合いました。

②生保営業マンがもっていたペン
ひねってペン先を出すタイプのボールペン
ひねってペン先が全部出たときに、カチッと音が鳴って、ロックがかからない。(故障ではなく)
ロックがかからないので、書いているときに自然と持っているところが回ってペン先がとじてしまう。
 
もっと利用者の立場から、商品づくりをするべきだと話し合いました。

<次回>
・日時
2009年6月7日(火) 7:00~8:30 
※6月より毎週火曜に変更になりました!

・場所
スターバックスハッチェリー天神店     

・もってくるもの
ここ1週間において、自分の気に入ったモノ・コト(その現物や写真)

・ご連絡はメールにて
メール:bizcrecafe●gmail.com ←"●"を"@"に変えてください。

ではまた来週おまちしております!  


Posted by 福岡ビジネスクリエイティブカフェ(ビズクリカフェ) at 05:55Comments(0)早朝勉強会